その便秘は自律神経の乱れによるものでは? | 便秘の対処法を知る

画像のサイズ800×322px
文章が入ります。削除も可能です。
背景画像は差し替え可能です。

その便秘は自律神経の乱れによるものでは?

自律神経が乱れることによって、便秘になります。 その自律神経と便秘の関係性、自律神経が乱れる原因、 どうすれば自律神経を整えることができるのかをご紹介いたします。

自律神経と便秘の関係性

自律神経は消化や吸収に関係がある神経です。 なので乱れてしまうと便秘や下痢などの症状がでることがあります。

自律神経が乱れる原因

ストレス

自律神経が乱れる大きな原因としてストレスがあげられます。 人間関係やいじめなどの精神的なストレスだけではなく、 音や気温などの肉体的なストレスが自律神経を乱す原因になっていることがあります。 近年ではPCやスマホの普及による情報過多がストレスになることもあるようです。

運動不足

デスクワーク、通勤に車や電車を使用する、スマホやPCへ依存などで、運動する機会が減ってきた今日、 運動不足になる人が増えています。

不規則な生活

スマホやPC依存によって、生活リズムが壊れてしまうことがあります。 最近ではブルーライトによる影響も懸念されています。 これは、ブルーライトによって睡眠を促すホルモンが抑制されるからと言われています。 抑制されてしまうと、眠れなくなったりの症状が現れます。

自律神経を整えるには

自律神経訓練法

医師の指示が必要なものもあるので注意が必要ですが、自律神経訓練法が有効だと思われます。軽い催眠のようなものなので、やる時は注意事項を守ってやるようにしましょう。

日光を浴びる

特に朝、太陽を浴びることで、セロトニンが分泌され自律神経を整えるようです。 このセロトニンですが、不安を抑制したり、睡眠にとって重要なものでので、自律神経を整えるのに非常に重要だと思います。 (※紫外線には注意が必要かもしれません。)

軽い運動をする

散歩やジョギング、腕立て、腹筋、スクワットなどの軽い運動をするといいでしょう。 他には水泳やサイクリングなども。 (※ただし、過度な運動は避けた方がいいです)

腹式呼吸

ゆっくり、鼻ですって、口で吐く腹式呼吸は自律神経を整える効果があるようです。

まとめ

・自律神経は消化吸収に関係があるので、便秘になる。

・自律神経の乱れはストレスが主な原因。

・自律神経を整えるには自律神経訓練法、朝日光、軽い運動、腹式呼吸などの方法がある。

自律神経が乱れ、便秘になる原因はスマホにしろ、車にしろ、 生活を便利にするものが原因になっているように感じます。 技術が発展することによるデメリットといったものでしょうか。 そういったものに依存しないで体を動かすのが自律神経を整える一歩なのかもしれません。

参考:便秘解消法.com - いろんな便秘の話や便秘解消サプリメントを紹介してます。

あらかじめ用意された クラス をタグに指定するだけで簡単に左寄せ、真ん中寄せ、左寄せを切り替えることが可能です。
下部ように画像の配置も簡単です。

左寄せ文章

真ん中寄せ文章

右寄せ文章

Copyright (C) 便秘の対処法を知る. All Rights Reserved.